So-net無料ブログ作成
検索選択

「株式投資っていうのは、最初から最後まで個別銘柄投資なんだよ」 [お金も大事]


金融の本領

金融の本領



上尾市図書館で借りました。

さわかみファンドの澤上篤人氏の経歴がわかり、とても興味深く読みました。とにかくアクティブ。

澤上氏が、なぜ製造業を応援するのか、そして、インデックス運用否定派であることが良くわかりました。

株式投資っていうのは、最初から最後まで個別銘柄投資なんだよ(P.74)」というのは、ごもっともだと思うのですが、一般の人が銘柄を調べ尽くす時間も能力もなかなか無いのも事実な訳で、そこで一定レベルの信託報酬を支払って、さわかみファンドのようなアクティブ運用の投資信託を購入する、というストーリーなのだろう・・・。

しかし、個人的には、どこまでいっても将来の運用成績はわからないのだから、同じ投資信託でも、低コストで市場平均を目指すインデックス(パッシブ)運用の投資信託やETFによるインデックス運用を中心に、余裕があれば割安傾向にある日本株の個別銘柄投資を続けて行きたいと改めて思いました。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。